多彩な事業を知る
機械事業部 工作機械
工作機械グループは、豊富な経験と確かな技術で日本の工業化を長年に渡り支え続けてきました。専用工作機械は自動車メーカーをはじめ各種産業界で広く活躍し、汎用工作機械はコンピュータのハードディスクベースプレートやコンプレッサ部品などの小物部品の加工用として国内外のIT系メーカー、電機メーカーを中心に確実な実績を挙げています。

Howaは、ものづくり企業としての実績のもと、環境問題にも積極的に取り組んでいます。例えば、高生産・超高速・高精度・高剛性を実現したコンパクトマシニングセンタ“きわみ”シリーズは電力などの大幅な省エネ化を実現しています。
MAIN PRODUCTS
立形・横形マシニングセンタ、FA標準工作機械ユニット、精密中ぐり盤、深穴ボール盤、面取り盤、トランスファマシン、FMS・FTL・FMS、独立搬送装置、各種ソフトウエア
こんな人なら活躍できる!
技術職
現場に近い仕事だから、タフで意気に感じる人がいい。
写真
工作機械の仕事は、初めから終わりまですべて現場にあるとHowaは考えています。実際のものづくりの現場、そこで必要とされる技術こそが、マザーマシンといわれる工作機械開発の源です。日々の経験こそ、あなたのチカラになると思ってください。

工作機械をカスタマイズして提供するHowaならではの提案型技術職は、頭と体全体で学ぼうとする姿勢がすべて。Howaらしさは、タフで意気に感じる、そんな技術職から生まれています。複数のマシニングセンタを操る大型ラインの設計は、1年以上同じお客様と関わります。責任を果たすまでにはそれなりの苦労はありますが、自分でものづくりの流れをつくり出せる醍醐味があり、その達成感は絶大。大きな案件を動かしたひとつひとつの経験は、必ず社内外からあなたの評価として返ってくるので、それが次のステップへのやりがいにも繋がります。あなたのものづくりエンジニアとしてのキャリアは、このような現場の経験に比例して向上していきます。
営業職
付加価値を高める営業は、ものづくりが好きな人がいい。
お客様が求めるライン構築を実現する。実は、営業こそ、お客様との信頼関係を生み出すキーパーソンです。コストやサイクルタイム(部品加工にかかる時間)、製品仕様など、ご要望をしっかりとヒヤリングして、永年の経験とノウハウに培われたHowaの技術力による最適な製品プランをお客様へ提案する。お客様と技術陣とのパイプ役として、付加価値を高めるために、自分らしさを前面に出して多くの関係者と関わっていきます。

Howaの専用機は一品もの。基本的に同じものはふたつとありません。たとえお客様満足のハードルが高くとも、一からものづくりに関わり、世の中で必要とされるマザーマシンを供給しようという熱意があれば、大きなやりがいを感じることができるでしょう。専用機は動かす金額が常に億単位。業界大手のHowaだから、さらに一歩先取りする付加価値追求型営業で個性を発揮してください。
写真