多彩な事業を知る
特装車両事業部
特装車両事業部は、高速道路・国道から住宅地道路などの美化と維持、大型工場の清掃で活躍する路面清掃車から駅やテーマパーク、ドーム型施設で重宝される産業用清掃機・床面洗浄機の多彩なシリーズ化を通して、人々の快適な暮らしを創造しています。心地よい生活環境は、人々にとって何よりの財産。Howaは社会環境の保全・向上に幅広く貢献しています。
MAIN PRODUCTS
路面清掃車、産業用清掃機、床面洗浄機
こんな人なら活躍できる!
技術職
より環境にやさしいものづくり。いろんなアイデアに挑戦できる人がいい。
写真
私たちが設計・開発しているのは「特装車」。特装車だからこそ、独自の技術が必要です。例えば、国内シェア7割強で、Howaの看板製品のひとつである路面清掃車。これらは、トラックに装置を載せるだけの架装(車両に積載する装備)ではなく、トラックの荷物積載部分を包み込むように装着し、さらに道路に面する下部にブラシを取り付けるなどの独自技術が求められ、他のメーカーとは一線を画す性能と品質が高い評価を得ています。また、一度吸った空気を清浄化して再度道路に吹き付け、路面の奥に詰まったゴミを除去する「真空環流式」は、国内では当社だけの環境保全技術として社会に貢献しています。

特装車の設計は1機種1設計者で担当します。いろんなアイデアを出さなければよりよいものができません。まずは、自分の目でよく見ることが大切で、見ることから挑戦が始まります。
営業職
汚れたところをきれいにする。いろんな空想力のある人がいい。
路面清掃車は、簡単に言えば汚れたところをきれいにするクルマ。きれいにするというのは、分野を問わず、そのニーズが絶えることはありません。多くの企業から「うちにも1台!」と声をかけていただけるよう、しっかりとその潜在ニーズにお応えしていく必要があります。営業は「こんなクルマをつくってみたら?」「この業界に売り込んだら?」など、担当者自身の自由な発想が大切です。積極的に市場の掘り起こしを行わなければ、アメニティの追求はできません。

空想力のある人はものをゼロから考えることができます。上司や先輩、仲間たちを大いに巻き込んで意見を戦わせてください。アタマもカラダも常に動かしている人は、きっと新しい空想の中からヒントをつかみ新たな創造へと結びつけることができるでしょう。そして、そのことがあなたのやりがいにつながります。
写真