多彩な事業を知る
建材事業部
建材事業部は、昭和33年にサッシ及びドアの生産を開始。以来、快適な未来志向の建材製品の開発を進め、優れた製品を世に送り出してきました。なかでも、空港や基地近隣等の騒音対策としていち早く研究開発した防音サッシは、国内初のJIS表示許可製品となり、騒音問題を抱える各方面から注目を浴びています。さらに、その他の製品も数々の特許を織りこみながら、よりいっそう優れた機能と性能を持つ製品に成長し続けています。

一方、全国各地に製品とサービスが行き届くようにと、優秀な専門スタッフを派遣できる、地域密着型のきめ細やかなフォロー体制を実現しています。
MAIN PRODUCTS
アルミサッシ・ドア、スチールサッシ・ドア、防水板、防水ドア、電磁シールドドア
こんな人なら活躍できる!
技術職
ひとりでは決して成り立たない、お互いに協力できるハートある人がいい。
写真
Howaの建材は機械メーカーとしての特色を活かし、高性能防音サッシ等、その使用用途に合わせて様々な対応ができるところに強みがあります。新製品の設計・開発にはハートが必要です。失敗をおそれるのではなく果敢にチャレンジしていこうという気持ちが大切です。

また、謙虚さや感謝の気持ちを持つことは、設計、生産など各部門がお互いにサポートし合うことのできる仕事環境を創り出します。仕事はひとりでは決して成り立たちません。私たちは、いろいろな人の協力があって50年もの歴史を着実に歩んできました。これからも快適な環境づくりのよきパートナーであり続けます。
営業職
多様な顧客層が相手、モラルとバイタリティーのある人がいい。
営業の仕事は、単にサッシを販売するだけでなく、建物の設計段階から納入するサッシについて、顧客と打ち合わせを重ねます。そして納入後もその建物が完成するまで携わります。そのため、お客様がいいとおっしゃるまでとことんやろうという気概、即ちバイタリティーのある人が向いていると言えます。

小さな失敗も大きな成功のためのステップです。できるまでやり抜くバイタリティーが、顧客の信頼獲得に繋がります。また、多くの人と関われば関わるほどモラルは大切になります。倫理観や謙虚さを持つことが、人と人との輪を広げ、営業活動をスムーズに進めることを可能にします。
写真