設計

機械事業部 PSGR機器設計チーム
工学部 機械工学科卒
2015入社
 
趣味:サッカー、バッティング

夢をはぐくむ人

Howaブランドを
より向上させる技術者を目指したい。

技術系

 

Howaとの出会い


小さな頃からものづくりに興味があり、大学では機械工学を専攻しました。実習で初めて工作機械に触れ感動。ものづくりの原点である工作機械に携わりたいと考えるようになりました。就職活動する中、愛知県には数多くの機械メーカーがあることを知りました。その中でもHowaを選んだのは、専用工作機械だけでなく、火器、清掃車両、防音サッシと多彩な製品を展開し、様々な加工技術やノウハウを有している点で、会社に魅力を感じて入社しました。
 

完成品を見たときこそ、仕事の楽しさが実感できる。


現在は、機械事業部PSGR機器設計チームで、旋盤に取り付けられるパワーチャックや回転シリンダ、工作機械のドアの開閉や部品や食材の搬送に用いられるロッドレスシリンダの設計を行っています。具体的には、チャックの設計や、お客様に合わせたチャック形状を検討する際に用いる素材図のCAD化を担当しています。また、以前の所属部署で工作機械に不具合が発生した際の追求や対策を担当していたことから、チャックに関する不具合の発生も担当し、上司に同行して原因追究や対策などを行っています。まだまだ技術的な知識が少なく、苦労する部分は多いですが、先輩や上司の協力を仰ぎながら、製品が形になったときや問題を解決できたときにはやりがいを感じています。
メーカーとして対応の速さが、お客様への信頼につながります。これこそがブランド力になると考えているため、迅速かつ的確な設計ができるように基礎をしっかりと身に付けながら、先輩や現場から技術を盗み、技術者としての経験値をさらに積み上げていきたいと思っています。少しずつでも、一人でユーザーの求める製品設計ができるように頑張っていきます。

Career Step

キャリアステップ

One's Work Schedule

一日のスケジュール
08:00

出社、メールチェック、本日のスケジュール確認

08:30

お客様の要望事項について、取付け検討から見積もり等の資料を作成

12:00

昼食

12:50

詳細設計(注文の入った要望事項に対して詳細な設計を行う)

15:00

製図(図面の作成)

17:00

退社

Advice

学生のみなさんへ

大切なのは、コミュニケーション!


誰もが一度は言われたことがあるのではないでしょうか?勉強も大切ですが、コミュニケーションが大切です。社会人のコミュニケーションは話すことだけがコミュニケーションではありません。学生生活やアルバイト等を通して、リラックスして自分の想いを相手に伝える能力を向上させておくといいと思います。また、学生時代にやりたいと思ったことは、学生の内にやりきることが大切だと思います。

京都へ行った時の一枚。
旅行はリフレッシュに最適。

多彩な事業に、多才な人材がいる。

 
豊和工業だからできる、挑める仕事がある。
ここでの経験やキャリアは、あなたの大きな財産となる。
 
開発
設計(特装車両)
設計(機器)
生産技術(特装車両)
生産技術(工作機械)
営業(特装車両)
営業(工作機械)
資材