営業

機械事業部 営業GR工機第一チーム
法学部 法学科卒
2018入社
 
趣味:釣り

夢をはぐくむ人

常に原価を考え、
会社に利益をもたらすことが重要。

事務系

 

Howaとの出会い


ものづくりの盛んな愛知県に生まれたこともあり、まずは、メーカーを中心に就職活動を行いました。いくつかの企業の説明会に参加する中で、他の会社の方とお話をしている際、地元の企業として豊和工業の名前を知りました。その後、豊和工業の説明会に参加し、100年を超える歴史と傾向の異なる4つの事業、オーダーメイドに近いものづくり、それが実現出来る技術力に興味を持ち入社を決めました。
 

機械への理解を深め、対等に話ができるようになる。


私が所属する工機第一チームは、専用工作機械を主に扱っており、お客様のご要望を反映し、生産ラインの構成から立ち上げまでを一貫して行っています。営業の仕事として、主に引き合いから立ち上げまでのお客様とのやりとり、社内調整を行っています。商社やお客様から機械の使用目的をお伺いし、その後社内にて検討を行い、見積りを作成します。そして、発注を頂くと、社内にて製作手配をし、出荷前立会・現地での立ち上げ・検収などを行います。また、この流れの中で必要に応じてお客様との打合せを行い、納入した後もお問い合わせに対応します。
私自身は、上司の担当案件の補助や納入済の機械の改造案件を主に行いますが、周りの人達に助けていただきながら無事案件が完了して、お客様のご要望を叶えることができた時にはやりがいを感じます。まだまだ知識不足で、何をするにも設計や現場作業の方々に話を聞き、教えていただきながらの毎日です。製品知識を身につけることを第一に、お客様の意図、要求を間違いなく社内で展開できるよう、機械への理解を深め、対等に話ができるようになることが、今の目標です。

One's Work Schedule

一日のスケジュール
08:00

メール、1日の業務確認

09:00

お客様のお問い合わせ内容の確認と回答

12:00

昼食

13:00

見積り作成

15:00

機械の製作状況を確認

17:00

退社

Advice

学生のみなさんへ

まずは、様々な会社を知ることが大切です!


自分が知らない魅力的な会社が世の中にはたくさん存在します。会社の名前や規模だけで判断しがちですが、視野を狭くすると非常にもったいないと感じます。色々な人の話を聞いて、実際に会社説明会などに参加して、まずは、様々な会社を知ることが大切です。その上で、自分で納得できる決断をしましょう。

釣りや登山、キャンプなど
自然の中でリフレッシュ。

多彩な事業に、多才な人材がいる。

 
豊和工業だからできる、挑める仕事がある。
ここでの経験やキャリアは、あなたの大きな財産となる。
 
開発
設計(特装車両)
設計(機器)
生産技術(特装車両)
生産技術(工作機械)
営業(特装車両)
営業(工作機械)
資材