営業

機械事業部 企画GR製品企画チーム
福祉貢献学部 福祉貢献学科卒
2019入社
 
趣味:音楽鑑賞

夢をはぐくむ人

一人でも多くの方に
当社の製品を知ってもらう。
事務系
 

Howaとの出会い


愛知県がものづくりで盛んな県であることから、ものづくりに関わる仕事を志すようになり、就職活動はメーカーを中心に行いました。さまざまな会社を見た中で、”マザーマシン”とも呼ばれる工作機械に興味を持ちました。中でも、豊和工業は工作機械以外にも火器や清掃車両など幅広い事業を展開していた点に惹かれ、いろいろなことに挑戦できる環境が整っている会社と感じ、入社を決めました。会社説明会に参加した際、先輩社員との座談会で「社員の雰囲気が自分に合っているな」と感じた点も入社の決め手となりました。
 

今までの努力が形になったとき、頑張ってきてよかったと感じる。


現在は主に製品のプレゼン資料やカタログの作成、展示会に出展する際の企画業務などを行っています。中でも、異動後すぐに担当した工作機械見本市のブース関係業務は強く記憶に残る経験となりました。ブースを完成させるまでに、デザインの決定や製品の選定、資料の作成など様々な業務を行います。私は主に資料作成を行いましたが、営業や装飾会社の方とやり取りを重ね、Howa製品の魅力をどのように伝えるか試行錯誤しながら日々業務に打ち込みました。かなりハードな日程で作業を進めていたため体力的にもギリギリでしたが、当日でき上がったブースを見て今までの努力が形になったように感じ、頑張って作業してきてよかったなと思いました。また、従来とは少し違った新しいコンセプトのブースデザインにしたのですが、来場されたお客様や社内の関係者からも好評で、新しい豊和工業の展示方法を披露できたことに非常にやりがいを感じました。メディアへのアプローチ方法は日々変化します。今後も一人でも多くの方に豊和工業の製品を知っていただけるような、時代に合ったアプローチ方法を積極的に提案していきたいと思います。"     

Career Step

キャリアステップ

One's Work Schedule

一日のスケジュール
08:00

出社、一日の業務を確認

08:30

製品広告の作成

10:00

現場で製品の勉強

11:00

新製品開発会議に出席

12:00

昼食

13:00

広告会社との打ち合わせ

15:00

展示会出展資料の作成

17:00

退社

Advice

学生のみなさんへ

学生なんだから、やりたいことはやろう!


今振り返ると学生時代はたくさんの自由な時間があり、もっとさまざまなことに挑戦すべきだったかなと思うことがあります。社会人になってからでも挑戦することは可能ですが、時間の制約があり、何かに挑戦できる時間は限られてしまいます。やりたいこと、挑戦したいことがある人は時間がある学生の間にとことん行ってください。きっと学生時代に得た経験は、社会人になってから大きな糧となるはずです。

好きなアーティストのライブ。
毎年行っています!

多彩な事業に、多才な人材がいる。

 
豊和工業だからできる、挑める仕事がある。
ここでの経験やキャリアは、あなたの大きな財産となる。
 
開発
設計(特装車両)
設計(機器)
生産技術(特装車両)
生産技術(工作機械)
営業技術(電子機械)
生産技術(火器)
営業(特装車両)
営業(機器)
営業管理(機器)
営業(製品企画)
調達